万能なツナ缶

こんにちわ。トレーナーの山本です。

皆さんは料理は好きですか?僕は大嫌いです。
切ったり炒めたりめんどくさくて、冷凍餃子を良い感じに焼き上げるのだけが得意料理でした。

そんな中、この間僕を少し料理好きにさせる、ある出来事があったんです。

休みの日、朝目覚めてごはんを食べにリビングに行くとごはんが炊けてなく、スパゲッティの麺だけあって、具が用意されてなかったんです。

料理をしない僕にとっては死活問題で冷凍餃子をおかずにスパゲッティを食べるわけにもいかず途方に暮れていました。

そんな中、目に入ったのが「ツナ缶」。ツナとスパゲッティの相性は悪くないがどう料理すれば良いか分からない・・・でもこれしかない!と思い料理を始めました。

スパゲッティをフライパンに入れ、牛乳、ツナ缶、卵、塩こしょうを入れて完成。

食べてみると・・・カルボナーラ!しかもかなり美味い!ツナ缶が旨みを引き出している!

それ以来ツナ缶を使ったパスタ料理に目覚め、その次に作ったのが、

スパゲッティをフライパンに入れ、牛乳、めんつゆ、レタス、塩こしょうを入れて完成。

さっぱりの中にほんのり濃厚かつ繊細な和風パスタでこれまたオススメです。ツナ缶のやさしいこってり感が舌を包みます。

僕のように料理が出来ない方でもツナ缶さえあれば超簡単に料理ができちゃいます。ぜひ作ってみてください。

雷から身を守る方法

0005.jpg

暑中お見舞い申し上げます。

梅雨が明けたと思ったら連日の猛暑
雷が発生しやすい季節でもあります。

雷雲が近づいてきたらゴルフ場はサイレンを鳴らして避難勧告をしますが、避難する途中、樹木のすぐ側で落雷にあった方がいます。
勿論、雷雲の下で傘をさしてフェアウェイを歩くのは危険行為ですが、安易に雨を避けるために樹木へ近寄っても危険です。
比較的安全な保護範囲というのがあります。
100%安全ではないですが5%以内の危険性あり…として高さ5〜30mの物体(樹木、建物、ポール、電線、電柱)の保護範囲があります。

そこは物体から4m以上離れて(コンクリート電柱は、2m以上で十分。張り出している葉や小枝からも必ず4m以上離れる)物体のてっぺんを見上げる角度(仰角)が45度以上の位置です。

その範囲の中で、両足を揃えてしゃがみ(寝そべるのはダメ)指で両耳穴をふさいで姿勢を低くするのが比較的安全とのことです。

でも、比較的安全とはいえ、雷雨の中、傘もさせずこの体勢をとりジィ〜っと耐えるのもかなりの恐怖コース内にある避難小屋や茶店も壁から離れていないと危ないそうです。

雷鳴を聞いたら、既に危険領域に自分がいる事を自覚し、早めに1番安全なクラブハウスへ戻りましょう!

大丈夫、大丈夫とギリギリまでプレーしていると危険一杯のコースの中で落雷が過ぎ去るのを待つしかありません

私は何回も恐怖感を味わっているので、すぐに避難します
自然の脅威は計り知れないものがありますので、皆さんもお気をつけ下さい

全英女子オープン@ロイヤルバークデール

KIF_0679.JPG KIF_0681.JPG KIF_0688.JPG KIF_0692.JPG

皆さん、こんにちは。

金曜日のお昼に担当しています土井二美です!

毎日暑いですが、大丈夫ですか?

いよいよ全英女子オープンが始ります。

涼しい夏のイギリスが懐かしいです…

私は2002年〜2005年まで欧州女子ツアーに参戦していました。

私の夢のひとつが「全英女子オープン出場!」だったんですね…

初めて受けた2002年(ターンベリー)の時、ファイナルQTで1ストローク足らずで悔
しい想いをしました。

っで、もうひとつの夢がリンクスコース巡業!

ツアーの合間に全英オープン開催コースは制覇しています!!!(ちょっと自慢?)

(ミュアフィールドだけは未だに女性がプレーできないので、全英OPでギャラリーし
ただけですが)

今週開催の全英女子OPはイングランド西海岸ロイヤルバークデールです。

2年前に男子のTheOpenがあって、記憶に新しいことかと思いますが〜

めっちゃ難しい…コースが難しいんです。

私は欧州ツアー仲間のセーラ(オーストラリア)と全英OP予選来ていたクリス(米・
リビエラCCのプロ)と一緒に廻ったんですが〜

ボールを結構無くした記憶があります。

距離も長いし、落とし所は狭いし、グリーンはうねうね…おまけに風でしょ!

毎日、大我慢大会でしょうね…。

皆の活躍をテレビで応援しましょう!

土井二美

暑い!

しかし暑いですよね〜(@_@;)

こんなときにゴルフなんて キツいわ〜って 思っている あなた。

そう! キツいんです !

はっは〜 そんなこと言っては いけませんよね(^_^;)

とりあえず私がお伝えしたいことは キツいことを想定して 暑さ対策していただきたいということです。

私がゴルフを始めたときは まだまだ 暑さ対策グッズが 潤っていなかったですが 今は いろいろなものが 出ていますよね〜。

着るものも かなり速乾なものや 涼しいもの 体を冷やすものたくさんあります。

私のお勧めは 水に濡らすと冷える首に巻くものがあるのですが 体の負担が軽いような気がします。

あとは飲み物。

水はたくさん飲んでいただきたいですが 塩分が欠如してしまうので できれば スポーツドリンクがよいかと思います。

お茶は体に吸収しないので 避けた方がいいですね。

熱中症にならないように みなさん キチンと準備して 真夏のゴルフを楽しみましょうね〜(^_^)v